スポンサードリンク

一度罹ったらもう罹らない?

インフルエンザは一度罹ったらもう罹らないのか全く同じ型のウィルスによるインフルエンザなら、1度罹れば、2度はかからないでしょう。

ただ、インフルエンザにかかってから長年たっていたり、ひどく疲れていたり、高齢で体力が落ちたりすれば、インフルエンザにかかることはありえます。

毎年季節性インフルエンザの予防接種を受けていても、インフルエンザに罹ってしまうことがありますよね。

ウイルスは、感染するたびに少しずつ姿を変える(表現型)可能性が高く、同じ型のウィルスでも、型が変わっていれば感染する可能性があるからなのです。

インフルエンザウィルスには、A型、B型など様々な型があります。
特にA型は、変異が起こりやすく、新型と呼ばれるようなインフルエンザウィルスに変異してしまった場合は、誰も抗体を持っていません。このため、感染が拡大しやすいのです。

毎年少しずつ型を変えて流行するインフルエンザですから、一度罹ったから‥、予防接種を受けたから‥・・・と安心はできないのです。



スポンサードリンク

関連記事

  1. 感染力が無くなるまでの期間
  2. 自宅療養の仕方
  3. 抗インフルエンザ薬
  4. 病院へ行く前に
  5. インフルエンザ感染のサイン
  6. インフルエンザの潜伏期間

TOPPAGE  TOP